ながら体操をしきたりとして簡単に痩身

ぼくは家で仕事をしているので、まだまだと言って素晴らしいほど動きしません。
午前中に家事を済ませたら、注文はネットで頼んでいるので配達してくれますし、外出することは滅多にありません。
すると、ちょっと小走りしたときにお尻が揺れて痛くなりました。
ミルクも揺れて痛くなるほど程度があればいいのに、って心中思いながらも、動き不足を実感しました。
でも動きしないでいると、今度は大腿が揺れて痛くなりました。
このままでは、全身の筋肉が脂肪に変わってしまいます。

ぼくは慌てて運動することにしましたが、今まで運動していなかったので、トラブルで仕方ありません。
そんなとき、ながら体操を知りました。自分の身辺にうまく動きを取り入れるプロセスだ。
たとえば、歯みがきしながらスクワットだ。歯みがきは連日するので、その際についでに動きすれば続けられます。
他にも、テレビをみながら開脚などの適宜を行います。
あとは、スマフォをしながらつま先立ちをします。
体の筋肉は下半身に集中しているので、中でも足腰を強める動きを取り入れてある。
それでは、歯みがきしながらスクワットを慣習にし、間もなく増やしていました。
月額たちましたが、たるんたるんになった腹やお尻や大腿が、些か引き締まったように思います。こういう調子で頑張ろうと思います。いつの間にか黒ずみが消える。そんなことがあるのかしら?